R35 GTR情報 VOL16
現在ページはVOL16です。
VOL1 VOL2 VOL3 VOL4 VOL5 VOL6 VOL7 VOL8 VOL9 VOL10
VOL11 VOL12 VOL13 VOL14 VOL15 VOL16 VOL17 VOL18 VOL19 VOL20
VOL21 VOL22 VOL23 VOL24 VOL25
各ページに情報が満載しています・・・
重要−R35ミッションプログラムデーターの仕様変更、価格変更のお知らせ−重要


当社のミッションCPUプログラムのデーターが大幅に変わり、新データーとして発売を開始いたしました。

1、新ミッションCPUプログラム (ローンチコントロール非対応)   \63,000(税込)

                       クラッチ調整          \5,250(税込)

2、新ミッションCPUプログラム  (ローンチコントロール対応)    \84,000(税込)

                       クラッチ調整          \5,250(税込)

このローンチコントロール仕様は、当社のメインCPUプログラムとセットで入力しないと使えません。

2007モデルから2012モデルまで全てのR35に対応済みです。

スタート回転数の設定値を変更し点火タイミングを間引きし、バルブタイミングを進角し、燃料を増やします。

これにより、低い回転数でスムーズなスタートを実現し、ミッションやドライブシャフトへの負担を軽減させました。

又、クルーズコントロールスイッチをUP,DOUNさせる事で設定回転数を即座に上げ下げも出来るようにしました。

ATモード、MTモードでも、トラクションコントロール、RモードでもOFFモードでも使えるようにいたしました。

物凄いスタードダッシュを可能にした夢のシステムとなりました。

既に当社のメインCPUプログラム、ミッションCPUプログラムを入力されているお客様のバージョンUPは

1、ローンチコントロール非対応新ミッションCPUプログラムへのバージョンUPは

 クラッチ調整含む一式  \26,250(税込)

2、ローンチコントロール対応新ミッションCPUプログラムへのバージョンUPは

メインCPUプログラム一部変更、クラッチ調整含む \63,000(税込) と、なります。
 

−高知県 完全新データーで、バージョンUPのR35 2009モデル−


高知県F様R35は2009モデルで、以前 出張データー入力サービスを行ったのですが、

今回、MTソレノイドバルブ清掃プラン+TRUSUTのミッションDCTオイルクーラーを装着し、

メインとミッションのデーターも新データーに、バージョンUPいたしました。

これでローンチコントロールも使えます。

アミューズの第2触媒キャタライザーとマフラーは装着されておりますが、

第1は純正のままなので590psを目標にした所、その通りになりました。

ソレノイドバルブのカスは多めですがシャフトの削れも少なく汚れもありませんでした。

しっかりメンテナンスしてありましたね。

その他アラゴスタ3WAY車高調KITやRH9ステアリングもご購入頂きました。

有難うございました。
 

SPEC
アミューズ 第2キャタライザー・チタンマフラー
オリジナル 新メインCPUプログラム
新ミッションCPUプログラム ローンチコントロール対応
クラッチ調整
TRUST DCTオイルクーラー
ブースト圧1.43→0.91Kg/cm2
591.9PS 89.2Kg

パワーチェックグラフ
−ワークスR35 開発1号車をリセッティングいたしました−


当社ワークスR35開発1号車のコンピューターデーターを一新いたしました。

マップの造り方を一新して、理論を元に作成いたしました。

ブースト圧1.72→1.53kg/cm2の時でインジェクターは96%の開弁率でした。

ミッションデータも最新式を入力し、これで更に乗り味が良くなりました。

ノーマルエンジンのままですが、何のトラブルも無く、今回更にパワーUPして速くなりました。

この仕様ならノーマルカーみたいに乗れますよ。
 

SPEC
TRUST TD06SHツインターボキット・タイプ29インタークーラー・パピング・DCTオイルクーラー・マフラー
HKS 800ccインジェクター
SARD 265L燃料ポンプ×2・キャタライザー
オリジナル メインCPUプログラム・ミッションCPUプログラム
BLITZ D-SBCidV
ブースト圧1.72→1.53Kg/cm2
788.6PS 93.8Kg

パワーチェックグラフ
群馬発~赤い跳ね馬R35一気にチューニング


群馬県A様のR35は、2008年モデルで8000キロしか走っていないフルノーマルでした。

今回、お勧めブーストUP一式、MTソレノイドバルブ清掃プラン、オイル交換を行いました。

ソレノイドバルブのカスは普通でシャフトの削れもそんなに無くバルブの傷もありませんでした。

パワーもトルクもしっかり出ましたがアライメントがずれているのか?

計測で振られて怖かったです・・・

インジェクター開弁率も96%なのでバッチリ出ている車ですよ・・・遠い所を有難うございました。
 

SPEC
SARD キャタライザー
TRUST マフラー
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 最新データ
MTソレノイドバルブ清掃プラン
ブースト圧1.42→0.92Kg/cm2
609.1PS 89.5Kg

パワーチェックグラフ
大阪発 中古車で購入してすぐさま点検整備R35


大阪府K様のR35は走行14000キロの2008モデル中古車を購入されたのですが、心配事があったので

デフオイル交換とMTソレノイドバルブ交換を第一前提で、ご来店されました。

そして各部のチェックと話し合いで、最新MTプログラムを入力する事を追加いたしました。

フライホイールハウジングのガタはありませんでした。

ソレノイドバルブのカスは少なめでしたが、少しだけキズがありました。

オイルも綺麗でした。対策キャップは入ってなかったです。

もうこれで安心して乗って頂いてOKです。

乗り味が格段に良くなっているでしょう。

(オリジナル)MTソレノイドバルブ清掃プラン     112,100

(オリジナル)ミッションCPUプログラム新データー   60,000

       合計(税込)                   \180,705

*クラッチ調整は、清掃プランに含まれる。
 

ー千葉発 新MTデーターで乗り味 更にUPのR35 ー


千葉県W様のR35 マフラーのみ交換されており33000キロ程の走行の車です。

今回、MTソレノイドバルブ清掃プラン、キャタライザー取付、メイン、ミッションのCPUチューンを行いました。

ソレノイドバルブには、ちょっと強烈なキズがついておりペーパーでさらって対処しました。

シャフトの角は削れていませんでした。

この車から新しく製作したミッションデーターを入力いたしました。

パワーもトルクも向上し、乗り味も素晴らしくなりました。

尚、W様から、走行後のインプレッションが届きました。

以下W様走行インプレッションメールです・・・

> 昨日は、大変お世話になりました。簡単ですがインプレッションです。
>
> 率直に言うと化け物になった感じです。あそこまで変化があるとは、正直驚きました。
>
>
> まず加速ですがATモードでも違いが良く分かりました。しかもトルクが凄いため何処からでも凄まじい加速を体験できました。
>
> MT モードですと更にとんでもない加速となり恐怖さえ感じました。特に嬉しかったのが減速時の俊足ギアダウンです。
>
> 正直、御社のコンピューターを入れる迄は、パドルでギアダウンしてもワンテンポ遅れてギアダウンするような感覚でした。
>
> これは、飽くまで僕の主観です。御社のコンピューターを導入してからは、シフトダウンした瞬間に回転合わせの煽り音とともに俊足ギアダウンを体験でき大変満足です。
>
> 加速時のギアチェンジも目を見張るものが有りました。排気音ですがデリシャスの一言です。大変、満足です。
>
> 因みに新名神でポルシェに張り付かれましたが余裕の勝利でした。
>
> 思いきって御社にお邪魔して良かったです。
>
> 今後とも宜しくお願い致します。

・・・こちらこそ今後とも宜しく御願い致します・・・遠い所を有難うございました。
 

SPEC
SARD キャタライザー
APEX マフラー
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 新データ
MTソレノイドバルブ清掃プラン
ブースト圧1.40→0.91Kg/cm2
622.1PS 91.1Kg

パワーチェックグラフ
ー名古屋発 すぐさまキャタ交換して性能UPのR35 ー


愛知県0様のR35 は2008モデルで先日メインとミッションのコンピュターチューンを行ってくださった

ばかりですが、すぐさまキャタライザーを購入してくださりリセッティングいたしました。

ついでにリアのLEDコーションランプも取付して下さいました。

やはりキャタ交換の威力は絶大で600PSだったのが617PS!

85kgmだったトルクが91kgmにUPし、全域性能UPいたしました。

素晴らしい!!
 

SPEC
SARD キャタライザー
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2010モデル改
クラッチ調整
ブースト圧1.38→0.95Kg/cm2
617.2PS 91.2Kg

パワーチェックグラフ
広島発 ミッションO/H予防調整強化プラン実施のR35


広島県O様のR35は、当社で排気系+CPUチューンをしておられたのですが、MTソレノイドバルブ清掃プランは

まだ行なっておりませんでした。

そこで今回、ミッションO/H予防調整強化プランまで一気に行う事になりました。

クラッチディスクの隙間は大したことありませんでした。

今までは多少のギクシャク感があったのですが、パーフェクトに治りました・・・良かったです。

オリジナル ミッションO/H予防調整強化プラン一式 400,000円 税込420,000円

作業内容
1,ソレノイドバルブのカス洗浄
2,Cリングを強化品に交換
3,シャフト削れ対策キャップの装着
4,クラッチディスクの摩耗によるクリアランスにプレートを入れて処置する×2
5,プルケースオイルシールの確認
6,オイルポンプ部メタルガスケットのビニール部を一部削除
7,オイル通路の一部拡大
8,油圧アップのためのシム増し×2
9,オイルストレーナーの汚れ清掃×2
10,オイルポンプガイドの出っ張り確認打ち込み
11,ミッションオイル交換
12,クラッチ調整
 

神戸発 ミッションO/H予防調整強化プランを実施したR35


兵庫県S様のR35は当社でコンピューター、MTソレノイドバルブ清掃プランも行なっているのですが、

今回S様の要望でミッションO/H予防調整強化プランを行いました。

こちらのお車もそこまでクラッチディスクの減りはありませんでした。

更にマイルドな走りを楽しんでもらうために、2010年モデルのミッションCPUデータも入力して

クラッチ調整しておきました。

走行距離が5万キロ以上になったり、スポーツ走行が激しい方はこのプランを行うとすごく安心ですよ。

当社で大人気のMTソレノイドバルブ清掃プランも同時に行うのでとてもお得です。
 

京都発 以前CPUチューンしたR35がCPUバージョンアップ


京都府F様のR35は2008年モデルで、以前当社でECU-TEKベースではない時期のメインコンピューターと

スペックVベースのミッションコンピューターチューンを行ってくださいました。

そろそろブーストコントローラーを付けようか!とご来店いただいたのですが、新しいECU-TEKソフトを

使ったバージョンアップをお勧めしました。

これならブーストコントローラーを付けなくてもCPUデータのみでブーストをバシッと上げれるからです。

これでグッとパワーアップしました・・・次回は排気系チューンをお考えください。

オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース バージョンUP  \63000円(税込)
 

ブースト圧1.37→0.90Kg/cm2
591.6PS 83.3Kg

パワーチェックグラフ
ー京都発 マインズ第2キャタ+マフラーのR35 をCPUセッティングー


京都府W様のR35 は2008モデルで走行が22000キロ程でマインズの第2キャタライザーと

チタンマフラーが装着されていました。

これにメインとミッションのCPUチューンを行い、好結果となりました。

次回、SARDのキャタライザー交換をお勧めしておきました。

気になったのが、クラッチ調整中の油圧の掛かり方ですが普通よりも0.5キロ低かったのです。

聞くとMTソレノイドバルブ清掃プランはまだとの事。

是非これを早めに行なって下さい。
 

SPEC
マインズ 第2キャタライザー・マフラー
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2010モデル改
クラッチ調整
ブースト圧1.34→0.92Kg/cm2
611.3PS 89.2Kg

パワーチェックグラフ
ー京都発 驚きのパワー発生、ノーマルR35 ー


京都府K様は、ゴルフ場に速く着くためにコンピューターチューンをして下さいました。

このR35 は2008モデルのフルノーマルですが、びっくりする位パワーUPいたしました。

おかしい!?と思って何度も計測した位です。

正に当たりエンジンなのでしょうか!

グラフはブースト圧の推移で最大1・34掛かって最終0・90キロでした。
 

SPEC
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2010モデル改
クラッチ調整
ブースト圧1.34→0.90Kg/cm2
624.0PS 89.1Kg

パワーチェックグラフ
御殿場発~新車のR35を出張データ入力サービス


静岡県O様のR35は、本日納車されたばかりの新車で、御殿場からJR三島駅まで走ってきただけの

走行85キロの新車でした。

これをメインとミッションのCPUチューンを行いました。

CPUデータがマイナーチェンジされていないか心配でしたが、変わっておらずスムーズにデータ入力できました。

この場合、福井から三島と三島から京都までの電車代を23440円頂きました。

O様有難うございました・・・これでストレス無く高速道路走行をお楽しみ頂けると思います。

オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース

オリジナル ミッションCPUプログラム ECU-TEKベース

オリジナル クラッチ調整

税込総額 \260400円となります。

 

名古屋発~2008年モデルR35をブレーキ4灯+CPUチューン


愛知県O様R35 は2008モデルで6000キロ程しか走っていないフルノーマル車です。

今回、当社のポジション4灯化KITとブレーキ4灯化KITを装着し、メインとミッションのコンピュターチューン

を行いました・・・バシッとパワー&トルクUPいたしました。

次回はMTソレノイドバルブ清掃プランをお考え下さい。


(オリジナル)ポジション4灯化KIT   24000→21600

             取付工賃          10000

(オリジナル)ブレーキ4灯化KIT    5000→45000

             取付工賃          40000

             合計            116600
      
             税込            122430
 

SPEC
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2010モデル改
クラッチ調整
ブースト圧1.34→0.90Kg/cm2
600.9PS 85.0Kg

パワーチェックグラフ
滋賀発~2009年モデルR35をMTソレノイド+CPUチューン


滋賀県A様のR35は2009モデルで、16000キロ程走行のフルノーマル車です。

今回、MTソレノイドバルブ清掃プランとメインミッションのCPUチューンを行いました。

普通にパワー&トルクUPいたしました。

ダンロップのタイヤ交換もして下さいました。

今後、排気系チューンをお考えください!
 

SPEC
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2010モデル改
MTソレノイドバルブ清掃プラン
ブースト圧1.34→0.90Kg/cm2
587.8PS 85.2Kg

パワーチェックグラフ
広島発 2012モデル、フルノーマルR35をCPUチューン


広島県M様のR35は2012モデルフルノーマルで、走行は3000キロの新車です。

今回、メインとミッションのコンピュターチューンを行いました。

素晴らしいパワーとトルクになりました。

走行が1万キロになったら、MTソレノイドバルブ清掃プランと、ちょっとでも排圧を下げるために

マフラー交換をお勧めしておきました。
 

SPEC
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2012モデル改
クラッチ調整
ブースト圧1.38→0.98Kg/cm2
620.4PS 86.0Kg

パワーチェックグラフ
熱海発~マフラー交換のR35をコンピューターチューン


静岡県N様のR35は2008年モデルでAPEXのマフラーのみ交換されており、走行は1万ちょい走行の車です。

今回メインとミッションのCPUチューンを行いました。

R35の場合、純正マフラーの性能はそんなに悪くありません・・・どちらかと言うと触媒で詰まるので、

次回はキャタライザー交換をおすすめします・・・遠い所をありがとうございました。
 

SPEC
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2010モデル改
クラッチ調整
ブースト圧1.38→0.92Kg/cm2
588.4PS 85.3Kg

パワーチェックグラフ
枚方発 9万キロ走行R35が大パワー発生


大阪府T様R35は2009モデルで9万キロ走行されており、今迄は、ニスモのレンタルCPUチューン

だったのですが我慢できなくなりCPUを返却して一気にチューニングを進めました。

キャタライザーとマフラーも交換して凄いパワー&トクルになりました。

9万キロでも何も変わらず改めてR35の凄さを再確認いたしました。

メンテナンスもしっかりされていたのでしょうね。
 

SPEC
SARD キャタライザー
TRUST マフラー
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2010モデル改
クラッチ調整
ブースト圧1.40→0.92Kg/cm2
628.2PS 93.1Kg

パワーチェックグラフ
CLUB-RH9 R35用オリジナルステアリング新作続々入荷


CLUB-RH9からリリースされた新作R35用ステアリングが続々と入荷が始まりました。

このステアリングは純正下取りではないので、純正を持っておけるのが利点です。

◯赤カーボン 艶有り 赤ステッチ
◯黒カーボン 艶有り 赤ステッチ
◯青カーボン 艶有り 青ステッチ 各98000
           
取り付け   10000
合計     108000
税込     113400円
 

東京発 2010年モデルフルノーマルR35をCPUチューン


東京都E様のR35は希少な2010年モデルのフルノーマルで、走行は19000キロ程度のお車です。

今回、当社のメイン・ミッションCPUチューンを施しました・・・普通にパワー・トルクUPできました。

今後排気系チューンをすれば抜けが良くなり、エンジンにもやさしくなりますのでお考えください。

また、MTソレノイドバルブ清掃ぷらんも早い段階で行ったほうが良いですよ!
 

SPEC
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2010モデル改
クラッチ調整
ブースト圧1.38→0.89Kg/cm2
586.5PS 84.5Kg

パワーチェックグラフ
神戸発 東欧マフラーの2008モデルR35 をCPUチューン


兵庫県の車屋さんからの依頼で2008年モデルR35 、走行42000キロで、東欧スロベニアのアクラポビッチ

というメーカーのチタンマフラーとSARDキャタライザーが装着されている車のコンピュターチューンを行いました。

最近、このメーカーのマフラーをよく見ます。

トルクもパワーも一発でバシッと出ましたが、フロントバンパーが変更されており、純正のフックが使えない

状態で非常に怖い思いをして計測しました(苦笑)

純正フックが使えないバンパースポイラーは、おやめください!
 

SPEC
SARD キャタライザー
アクラポビッチ チタンマフラー
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2010モデル改
クラッチ調整
ブースト圧1.34→0.93Kg/cm2
626.5PS 91.0Kg

パワーチェックグラフ
岐阜発 2012年モデルR35の大幅パワーアップ


岐阜県O様のR35は2012年モデルで走行がまだ690キロの新車です。

キャタライザーとマフラーは既に装着されており、今回メインとミッションのコンピューターチューンを行いました。

凄いパワーを発揮いたしました。

インジェクター開弁率は98%で、エアフロ電圧は4.9V、ノックリタードは皆無でした。

とても速くなったことでしょう!

5000キロほど走ったらMTソレノイドバルブ清掃プランをお勧めします。
 

SPEC
SARD キャタライザー
TRUST マフラー
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2012モデル改
クラッチ調整
ブースト圧1.37→0.98Kg/cm2
633.7PS 89.8Kg

パワーチェックグラフ
北九州発~R35お勧めブーストUPでドカーンとパワーUP


福岡県S様のR35は2008モデルの走行が13000キロ程のノーマルで、今回、キャタライザー、

マフラー、メインとミッションのCPUデーターを入力いたしました。

マインズのカーボンリアウイングカバー(290,000円)も装着して頂きました。

この車は当たりでしょうか!? 凄くパワーが出ました。

いい感じですよ。
 

SPEC
SARD キャタライザー
TRUST マフラー
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2010モデル改
クラッチ調整
ブースト圧1.34→0.94Kg/cm2
627.8PS 89.8Kg

パワーチェックグラフ
和歌山発~タイヤSHOP様から依頼のR35、CPUチューン


和歌山県のタイヤSHOP様からR35のメイン、ミッションのCPUチューンを依頼されました。

元々、NISMOのレンタルCPUが付いていたのですが、期限も切れた事からわざわざ四国まで行かずに済む

ので、私共のコンピューターチューンに踏み切って下さいました。

グラフは左右バンクの空燃比の推移です。
 

SPEC
TRUST 旧マフラー
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2010モデル改
クラッチ調整
ブースト圧1.37→0.90Kg/cm2
606.2PS 86.9Kg

パワーチェックグラフ
奈良発~中古車で購入して心配だったR35のミッションをリファイン


奈良県S様は近頃R35の中古車を購入されたのですが、静止状態空の動き出しがグォングォンとなっており、

心配で問い合わせを受けました。

S様は一気にMTオーバーホール予防・調整・強化プラン(一式税込420,000円)をやる気だったのですが、

まずはミッションCPUのプログラムを2010年モデル改にしてソレノイドバルブ清掃プランをおすすめ致しました。

ミッションオイルも汚れており、カスもすごく多めでしたが、シャフトは削れておらず、バルブの傷もありません

でした。

私どもがミッションCPUデータを変更するのは、単にスピードリミッター解除するためでなく、

2010年モデルのデータが相当進化しているのと、自動的にクラッチ調整を行なってくれるプログラムが

入っているからです。

今回の作業でS様のストレスは相当解消されたと思います。

次回パワーアップするならメインCPU変更で580PS仕様になりますよ。
 

高知発~2009年モデルR35を出張デ^タサービス入力致しました


高知県F様から依頼が有り、高知県へ行ってメインとミッションのコンピューターデータ入力してきました。

この出張データサービスの流れとしまして、

1・お互いの都合に合わせて作業する日を決める

2・私共が旅行代理店に聞いて格安プランを探す

3・車検証のコピーをFAXして頂き、私共の口座に入金して頂く

今回の場合、伊丹空港→高知空港間の飛行機代と高地パレスホテルの宿泊がSETになって

27000円でした・・・F様にはこの27000円の交通費と作業代260400円を負担して頂きました。

作業時間は約30分・・・これでお客様のR35は生まれ変わります。

尚、東京近郊でしたら月に一度の東京出張がありますので、この日にうまく合えば出張費は不要です。

どうしても店頭に来れない方には、良いサービスです。
 

西宮発~サーキット用に足回りを万全にしたR35


兵庫県K様R35は当社でコンピューターチューンを行なってからサーキットを走るのが楽しくなられたようで

キャタライザー交換、DTCオイルクーラー装着と進み、今回、アラゴスタ車高調KITとブレーキ一式を購入、

取付して下さいました。

秋になって気温が下がったらホイールと新タイヤを装着して鈴鹿サーキットで自己ベストを出すようです。

尚、ブレーキパットはローターへの攻撃性の少ない「CCRG」を選択しました。

(RH9)  400mm大経ブレーキローター(F)  210.000→189000円 工賃16000円

(RH9)  400mm大経ブレーキローター(R)  240000→216000円 工賃20000円

(エンドレス)スベイルブレーキホース       85000→76500円  工賃20000円

(エンドレス)CCRGブレーキパット         59000→53100円  工賃20000円

(ORC)  ブレーキオイル スーパーDOT4          2500円  工賃8000円
 
(トップライン)アラゴスタ3WAY特注KIT     620000→527000円 工賃70000円

アライメント修正                                工賃50000円

(日産)トランスバースブッシュ                  8000円 工賃20000円


税込総額 \1360905円となります。
 

京都発~MTソレノイド清掃+ブレーキ4灯+各オイル交換+CPUチューン


京都府H様のR35は2008年モデルで購入後直ぐに、当時のステップ2メインコンピューターチューンを行いました

今回は、ECU-TEKソフトによるメインCPUのバージョンUPとミッションCPUチューンも行い、ました。

その他、MTソレノイドバルブ清掃プランと各オイル交換、ブレーキ4灯化KITも装着しました。

ソレノイドのカスは少な目でした・・・しかし、MTオイルは汚れていました。

エアフロ電圧も高く、凄いトルクが出ました。

これは速いですよ・・・
 

SPEC
SARD  
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2010モデル改
MTソレノイドバルブ清掃プラン一式
ブースト圧1.43→0.93Kg/cm2
611.7PS 92.3Kg

パワーチェックグラフ
滋賀発~2011年モデルR35のCPUチューンの実力


滋賀県S様は、以前Z34にお乗りで結構なチューニングを当店で行なって下さっていたのですが、

R35の2011年モデルに乗り換えて今からチューニングを続けて行く予定です。

この車には、2012年モデルのテイストをいくつも注入致しました。

頭脳は、2012年モデルの改造版に変身したと思って下さい。

2011〜2012モデルは、点火時期コントロールが難しくて、下げる事は出来ても上げる事は出来ません。

しかし、私共特殊な方法を使って上げ下げする事が出来ております。

ですから、パワーを出せるのです。

S様は、奥さんも娘さんもチューニングに明るく、家族で改造を応援してくださっているようで

「趣味は、”加速”しかないなぁ〜」と笑っておられました。

次回、MTソレノイド清掃と排気系をお考え下さい。
 

SPEC
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2012モデル改
クラッチ調整
ブースト圧1.37→0.94Kg/cm2
609.8PS 85.1Kg

パワーチェックグラフ
浜松発~間違えて入ったレギュラーガソリンにビックリのR35


静岡県の車屋さんからの依頼で2008年モデルのR35のフルノーマル(走行36000キロ)の

メインとミッションのコンピューターチューンを行いました。

クラッチ調整を行い、普通にシャーシダイナモを回した所、5500rpmを過ぎたらブーストが

ピュッと下がり、6500rpmから上の回りはとても重たくなりました。

これは相当なハズレだな、と思ったのですが馬力は503PS!

ロギングデーターを観ると点火がマイナス8〜9°リタードされていました。

明らかにレギュラーガソリンが入っているのでしょう。

早速、全てのガソリンを抜き取り、ハイオクガソリンを満タン注入して再トライしたら、しっかりと

パワー&トルクが出ました。

ある意味レギュラーガソリンでも500PS出て壊れないようにガードがしっかり機能している当社の

コンピューターに自信が持てました。

しかし、危険なので止めてくださいネ!

次回はMTソレノイドバルブの清掃プランをお勧めいたします。
 

SPEC
オリジナル メインCPUプログラム ECU-TEKベース
ミッションCPUプログラム 2010モデル改
クラッチ調整
ブースト圧1.37→0.90Kg/cm2
598.2PS 83.3Kg

パワーチェックグラフ
R35 GTR情報 VOL16
現在ページはVOL16です。
VOL1 VOL2 VOL3 VOL4 VOL5 VOL6 VOL7 VOL8 VOL9 VOL10
VOL11 VOL12 VOL13 VOL14 VOL15 VOL16 VOL17 VOL18 VOL19 VOL20
VOL21 VOL22 VOL23 VOL24 VOL25