京都伏見区発〜マークXをSARD製CPUチューン

京都府S様GRX133マークXは後期型AT車でマフラーのみ交換されており
今回SARD製CUVUによるCPUチューンを行いました。
まずはSARDのつるしデータを入力し、パワーチェックを何度か行い、ロギングデータで検証してから、オリジナルデータを入力して煮詰めていきました。
チューニングできるパラメータの意味今一つ把握できない為、試行錯誤しながらあわせていきました。
難しいのと、時間がとてもかかるので大変ですが、何とか20PSのパワーアップに成功しました。
立ち上がりはガバッと踏むとキックダウンになってしまうので対して差はないようになっていますが
間違いなくトルクアップしていると思われます。
このソフトはもう少し使いやすくしてくれれば…といつも思います。

SPEC

柿本 マフラー
オリジナル SARD製CUVUオリジナルデータCPUプログラム

320.8PS 38.2kgm

パワーチェックグラフ

―浜松発 182クラウンに184用S/C取付けセッティング−

静岡県K様のGRS182クラウンにHKSのGRS184用スーパーチャージャーKITを、加工
して取付けいたしました。
182は3000ccの直噴インジェクターで184は3500ccのポート+直噴デュアルです。
なにせFコンisのハーネス加工が大変です。
直噴のコントロールは出来ないので、追加インジェクターを打ってFコンisで
コントロールしました。
又、点火タイミングの変更も行いました。
パワーグラフは右肩上がりになっていますが、いきなりガバッと踏むとキックダウン
してしまうから、ジワーッと踏んでいます。
いい感じに仕上がりました。
SPEC
HKS GRS184用スーパーチャージャーKIT改・インタークーラー・S/C用クーラー・F-CON-is改・マフラー
日産 RB26用440ccインジェクター×2本

311.6馬力 38.1キロ

パワーチェックグラフ

川崎発~富士スピードウェイで疾走するクラウンCPUチューン

神奈川県I様のGRS204クラウンはマイナー前の6ATで、ワンオフマフラーとクリーナー、
そして大口径スロットルが装着されており、VACでスピードリミッターがカットされています。
富士スピードウェイでたまに遊ぶくらいですが、ご友人の同じノーマルクラウンにストレートで
4,5台分離されてしまい、悔しい思いをされていたそうです。
今回、SARDのCPUソフトを使ってオリジナルデータで煮詰めました。
パワーもトルクもUPし、何よりも乗りやすくなった!とI様は喜ばれておりました。
ひょっとすると、ノーマルクリーナー+ノーマルマフラーでデータ改造したほうがいいかもしれませんね・・・

SPEC
ワンオフ マフラー
BLITZ クリーナー
不明 大径スロットルボディ
オリジナル SARDコンピューター改

299.5馬力 37.5キロ

パワーチェックグラフ

京都発~純正スーパーチャージャクラウンをSARD-CPUでセッティング

京都0様のGRS204クラウンは純正でTOM’Sのスパーチャジャー仕様になっているのですが
スピードリミッターが入ったままなのでストレスを感じていたようです。
 今回、TOM’Sのコンピューターになっているのを一旦SARDに送ってSARD-CPUに変更してもらいました。
そして机上の計算で造ったデーターをいれて走らせ、データーログを取って煮詰めました。
当初はノックリタード値がとても多かったのですが落ち着くまで頑張りました。
 TOM’SーCPUの時は280PS位でしたが、相当良くなりました。
ENG負価値が最大114,5%なので過給は低い車でした。
 SARDーCPUソフトも使いこなせるようになってきました。

312.1馬力 40.6キロ

パワーチェックグラフ

SARD製GRS184 IS-FのCPUソフトが入荷

ようやくGRS184クラウン(2GR-FSE)・USE20 IS-F(2UR-GSE)
のSARD製CPU編集ソフトが入荷して参りました。
IS350同様、日本初導入です。
もういつでもCPUチューンが可能ですのでお問合せ下さい。
GRS184 クラウン \208000 データ入力費 \10000  税込\228900
USE20 IS-F \258000 データ入力費 \10000 税込\281400
現車合わせセッティング込みの価格です。
最終パワーチェックを行い、測定結果は必ず、お客様に御渡しいたします。

クラウン

大阪府U様のGRS-182クラウンです。
この車は、3.0LのNA直噴でして、3GRエンジンが搭載されております。
HKSから3.5LのNA直噴+セカンダリィインジェクタースペックの2GRエンジン搭載の
GRS-184クラウン専用のスーパーチャージャーKITが発売されており
"何とかこれが付かないか?!"の強い要望で踏み切りました。
すんなり無加工で付くパーツと、加工を施さないと付かないパーツ、根本的に装着出来ないパーツetcと色々有りましたが
見事セッティングが決まりました。

SPEC

(HKS) GRS-184用 GTスーパーチャージャーKIT改
(BLITZ) マフラー

ブースト圧 0.7→0.62kg/p時
321.3ps 38.1kgm
パワーチェックグラフ画像

費用的には…

マフラー抜きで、取付工賃込み
 
税込1,102,500円

で同じ仕様が造れますので、御相談下さい!!

この車、ブレーキは前後ブレンボで武装し、
足はアラゴスタで決めています。