SF5 SG9-SJGフォレスターチューニング情報
 
-神奈川・平塚発 SJGフルノーマルのCPUチューニング−


神奈川県S様SJGフォレスターは、2014モデル 34,000キロ走行のフルノーマル車です。

S様は以前レガシィーにお乗りの時もCPUチューンして下さいました。

今回は、奥様が一人で京都に来て下さいました。

セッティングの方は、295〜304PS位までは出るのですが、

どうしてもノックリタードが入ってしまうので、全く入らない点火アップにして合わせ込みました。

純正排気なので仕方ないのかも知れません。

いつもの如くインマニチャージ温度も凄く高くなるので苦しいですね。

但し、とても綺麗な右肩上がりのグラフになってくれました。

SPEC

オリジナル アプリケーションCPUデータ Ver3.1−1

ブースト圧 1.45  →  0.96kg/p  

277.7ps    41.8kgm

パワーグラフ

-大阪発 2013モデルSJGをCPUチューン−


大阪府U様SJGフォレスターは2013モデル8速CVTで9万キロ走行で、テールマフラーがSTi製となっておりました。

ECUでブースト圧を上げて、点火・燃料・バルブタイミング等を煮詰めて調整しました。

目標ブースト圧と実働ブースト圧が近似し、ノックリタードも無く狙い通りの300PSになりました。

SPEC

STi テールマフラー
オリジナル アプリケーションCPUデータver3.1.1

ブースト圧 1.31→1.09kg/p

300.8ps 43.0kgm

パワーグラフ

-神奈川大和発 純正マフラーでは厳しかったフォレスターステップUP−


高速道路の移動が多いようで現在5万キロ近くになっておりました。

インタークーラーと強化ブローオフバルブは地元で交換され

今回EXマニホールドを取付してCPUリセッティングを行いました。

しかし純正マフラーのままなのと、ブローオフが悪さをしているのか?

ブースト圧が上がりませんでした。

トルクは上がりましたが、もうちょっとでした。

次回、マフラー交換とブローオフ戻しをオススメしておきました。

SPEC

フジツボ ステンレスEXマニホールド
某ショップ ブローオフバルブ
AVO 置き換えインタークーラー
オリジナル アプリケーションCPU

ブースト圧 1.45→1.19kg/p

284.3ps 41.7kgm

パワーグラフ

-神奈川大和発 新車フォレスターのCUPチューン-


神奈川県U様SJGフォレスターは2014モデルの新車フルノーマルです。

新しいスバルのDIT用CUP編集ソフトでデータを作成しました。

初めての挑戦なので、ホリバ空熱比計もセットしました。

非常にセッティングの難しい車でした。点火タイミングは凄く低く

インジェクター開弁率も余裕有りまくりでした。

まだまだ不明な箇所があるのですが、大幅にパワー&トルクUP出来ました。

オートクルーズも140キロ迄引き上げる事に成功し、実走確認出来ました。

オリジナル アプリケーションCPUデータ  \173,000 データ入力費 \10,000

合計\183,000+消費税
 

ブースト圧 1.40→1.12kg/p
281.1ps 38.7kgm


パワーチェックグラフ画像


フルノーマルスピードリミットのみ時グラフ画像
 
SG9コンピューターチューンのみで大幅パワーUP!


京都府のI様のSG9フォレスター6MT車をコンピューターチューン致しました。

当初、I様はHKSのブローオフバルブをお買い求めに当店に来られたのですが、CPUの重要性を説明したら

応じて下さりました。

特にトルクが大幅にUPしたのが良かったです・・・I様も試乗後に嬉しそうに喜んでおられました。
 

SPEC
HKS サクションクリーナーKIT
フジツボ マフラー
オリジナル アプリケーションCPUデータ
ブースト圧 1.14→1.01kg/p
306.0ps 42.2kgm


パワーチェックグラフ画像


ノーマル時グラフ画像
フォレスター SG9
 
福井県の奥座敷、芦原温泉に一泊二日でやって来た東京都N様フォレスターSG9のブーストUPです。SG9は電スロ車でして、アクセルを踏んでも、踏んだだけ走らない感じでストレスのたまる車です。
イギリスECU-TEKコンピューターソフトを使ってしっかりとデータを造るとレスポンスの良い、速いフォレスターに変身します。ただ残念だったのが、この車のマフラーも太鼓の中身が絞り過ぎでした。これが無ければ360ps近く出たでしょう。残念。
遠い東京から有難うございました。
 
SPEC
(APEX) パワーインテーク改
(HKS) キャタライザー、サイレントマフラー
(BLITZ) SBC-iD
(オリジナル) アプリケーションCPUデータ
(NGK) Rプラグ


ブースト圧 1.20→1.02kg/p時
346.9ps 48.7kgm
パワーチェックグラフ画像