ワークスCX-5 KE2AWチューニング情報
ワークスCX-5のオイル交換をしました


ワークスカーのマツダCX-5 のオイル交換を行ってみました。

サービスマニュアルには5000キロ、または6ヶ月で交換・・・と記載されていましたが、車両のインフォメーション

メーターには2500キロ走行時に「オイル交換してください」との表示がありました。

この車のスカイアクティブD 2.2Lディーゼルターボエンジンは標準が純正ディーゼルオイルエクストラDL-1

の5W-30を使っており、資料をあつめて検証した結果、

リキモリ社TOPTEC4200 5W-30を選択しました。

このオイルはDEF(アドブルー等の尿素液)対応で、CPUチューンした際も、150度まで油温上昇した際も

油膜が強いためです。

1Lあたり2780円で、エンジンオイル・エレメント交換した場合5.5L必要でした。

今回は東洋工業製のオイルエレメントを使用しましたが、私共が通常販売しているBLITZ製でピッタリの

規格サイズを見つけましたので今後はBLITZ製の使用を予定しています。

ちなみに3900キロ走行時でオイル交換したのですがとても汚れていました・・・。

3500キロ程度でオイル交換していくのが良いと思えました。


LIQUIMORI TOPTEC4200エンジンオイル 5.5L 15290円

BLITZ レーシングオイルフィルター         2000円

                        税込み 18673円